外観リフォームコーディネイトガイド

外観リフォームコーディネイトガイド

外観リフォームを成功させるためには、周囲の環境になじむ色を選ぶことや既存部位として残す部分との色の相性を検討すること、
リフォーム後の外観スタイルを総合的にイメージすることが大切です。

成功する外観リフォームはココがポイント!
周囲の環境に合う色を考えましょう。
 

住まいの外観は「わが家の外観」であると同時に「街並みの価値」を
形作る大切な要素でもあります。
周囲の環境を壊さず、地域の景観になじむ色を大切にしたいものです。

  屋根やサッシ、玄関ドアにマッチする色を選びましょう。
 

屋根やサッシ、玄関ポーチやタイル部分などとの配色は、仕上がりに大きく影響します。特に屋根やサッシ、玄関ドアは、外壁との調和が完成度を大きく左右しますので、相性のチェックが必要な部分となります。

  リフォーム後の外観スタイルをイメージしてみましょう。
 

現代風、洋風、和風といった全体の様式に合う色や柄があります。
屋根の形や全体のフォルム、ドアや窓、装飾などをチェックし、
完成後の外観スタイルをイメージしてみましょう。

このページのトップへ