戻る

Asahi Tostem Exterior Building Materials
presents

STORIES
WITH
「WALL-J」

Asahi Tostem Exterior Building Materials
presents

STORIES
WITH
「WALL-J」

「WALL-J」の家が紡ぐ
二つのストーリー

“サイディング(Siding)”とは、建築用語で家の外側に張る仕上げ用の板材のことを指します。
これまで日本国内の住宅に使われるサイディング材の多くは、セメントなどを原料とした窯業系サイディングと鋼板を用いた金属サイディングが主流でした。
そこに新たな選択肢として旭トステム外装から登場した、樹脂素材の外壁材 「WALL-J」。
日本ではまだ新しい樹脂サイディングですが、厳しい気候の北米における住宅では、50年以上の歴史をもつ耐久性に優れた外壁材です。
また、シンプルで飽きのこないスタンダードなデザインとカラーバリエーションで、実にアメリカ、カナダの50%以上の住宅外壁にこの樹脂サイディングが採用されています。

あなたは大切な時間を樹脂サイディング「WALL-J」の家とどう過ごしますか・・

Chapter 1

ずっと憧れだった、海沿いの家に住むこと

30代も半ばに差し掛かり、自分の人生や家族のあり方を考える時間が増えた。
思えば20代は朝から晩まで、がむしゃらに働いたし、ただ時を忙しく消費するだけだった気がする。
そんな中でも、妻と出会ったハワイ、ノースショアでのサーフィンの思い出は今でも忘れられない。
子どものころから父の影響でサーフィンに熱中し、そして結婚、今や一児の父、一家の長となった。
サーフィンに文字通り没頭できる海沿いの家に引っ越そうと決めたのは三年前、ただ一番心配なのは潮風による塩害ダメージだった。
設計士の知人に相談したところ「それなら樹脂サイディングが最適だよ」という返事がポンと返ってきた。「錆びや腐食を防ぎ、傷つきにくく何よりも板の重なりを再現した形状がアメリカンなサーファーズスタイルのイメージにピッタリだし、軽い汚れなら水でサッと流せば手入れも楽だしね」
そして去年、念願叶い理想的な海沿いのマイホームを手に入れた。
「早くパドリングがうまくなりたい!」という息子と、海へ出てサーフィンを楽しむ瞬間はかけがえのない宝物だ。

ずっと憧れだった、海沿いの家に住むこと
真っ白なサイディングが青い芝生の庭と蒼空に映える悦び1

真っ白なサイディングが青い芝生の庭と蒼空に映える悦び

広い窓の外には、思わず目を細めたくなるような日差し
季節は八月 TVからは「今日も猛暑日です!」とスーツ姿の天気予報キャスターの声
太陽の洗礼が庭のパームツリーやオレアンダーにも、降り注ぐ

真っ白なサイディングが青い芝生の庭と蒼空に映える悦び2

頭上から突き刺す日差しが真っ白い外壁の板目の下にくっきりとした陰影を刻む・・
それでも我が家の樹脂サイディングの外壁は涼しげに光線をはね返しているように見える
息子と一緒に目一杯サーフィンを楽しみ、午後は庭先でサーフボードのメンテナンス・・

真っ白なサイディングが青い芝生の庭と蒼空に映える悦び3

ホースの蛇口を勢いよくひねり、ボードと一緒に外壁についた塩や汚れも洗い流す。軽い汚れはこれで十分だ。
みるみる白地を取り戻すサイディングを見ていると、気持ちもスッキリする。
ガレージのアンティークラジオから、ご機嫌なスラックキーギターのハワイアンソングが聴こえてきた。
さあ、終わったら冷蔵庫から最高に冷えたビールを出そう・・

シンプルだからこそお洒落なアメリカンスタイルのデザイン

板の重なりを再現した横目形状が、サーファーズスタイルを実現し、スタイリッシュで飽きのこないデザイン。

ラップサイディング(鎧張り)は板を重ねた形状を再現しているため、太陽光の角度で様々な陰影による立体的な表情を演出します。

豊富なカラーヴァリエーションから、お好みの色をお選びいただけます。

WALL−J
Siding Series:Oregon Pride
Color:Bone

シンプルだからこそお洒落なアメリカンスタイルのデザイン

潮風による塩害にも耐えうる強靭な樹脂サイディング外壁「WALL-J」

旭トステム外装の樹脂サイディング「WALL-J」は、塩ビ樹脂を原料としており潮風による錆びや腐食が起きにくいのが特徴です。

自転車、工具、スポーツギアなどをラフに立て掛けても傷がつきにくいタフな外壁です。

また軽い汚れならば水洗いですぐに落ちるのでお手入れがラクなのも嬉しいポイントです。

潮風による塩害にも耐えうる強靭な樹脂サイディング外壁「WALL-J」

Under the Moonglow

時計の針が交差する一日のエピローグは満月を眺めながらグラスを傾ける

木漏れ日が織りなす光のカーテンが木々の葉をステンドグラスのように輝かせる

Waiting for the Sunlight

Chapter 2

幻想的なダイヤモンドダストで迎える朝

都会から約300キロほど離れた緑豊かな高原地帯。
樹々が紅葉のオーケストラを楽しませてくれた秋も終わりに近づき、冬将軍が進軍を始めたようだ。
カウチの上で寝息を立てていたジョンは、いつもこの時間になると尻尾を振ってベッドの上に勢いよくジャンプしてくる 散歩の催促だ

思い切って窓を開けると広い庭にキラキラと輝く細氷が目に入り、冷たい風が眠気を吹き飛ばしてくれる

さんざめく都会の喧騒を離れて移住してきたのは五年前。テレワークなどで家で過ごす時間が増えた昨年、大規模リフォームを敢行した。
相談した工務店の社長さん曰く「この地域の外壁は積雪が原因で起こりやすい凍害によるダメージが少ない樹脂サイディングがオススメだよ。
役物が入らないコーナーの収まりもすっきりするしね」
なるほど・・機能的な上にデザインも直線的でスッキリしたロッジ風の外観は理想通りだった・・

薪ストーブのあるキッチンからは香ばしいバターの匂いの特製クロワッサンと入れたてのコーヒーの香りがしてきた。

その妻は今年の夏こそ3年前嫁いだ娘が孫を連れて遊びに来てくれるのを楽しみにしている。

幻想的なダイヤモンドダストで迎える朝
鮮やかな紅葉の中で、グレーベージュ系の外観色がハイセンスなアクセントを醸し出す1

鮮やかな紅葉の中で、グレーベージュ系の外観色がハイセンスなアクセントを醸し出す

朝晩はひどく冷え込むようになってきた。でも、デイタイムにはまだまだ日差しの温もりが感じられる
足元の霜を踏みしめて庭に出る・・振り返ると鮮やかな赤や黄色の世界の中に淡いグレーベージュの外壁が浮き出て見える・・美しいコントラストにうっとりし、指でフレーミングをしてしまった。こんな日は、寒いからと家に篭っているのは勿体ないな・・

鮮やかな紅葉の中で、グレーベージュ系の外観色がハイセンスなアクセントを醸し出す2

極彩色のキャンバスとなった庭面の落ち葉をかき集める・・ストーブ用に薪を三束ほど割る・・ 体がポカポカして、気持ちのいい汗が額に滲んでくる・・
そうだ、RVのスパークプラグも新品に交換しておこう。

鮮やかな紅葉の中で、グレーベージュ系の外観色がハイセンスなアクセントを醸し出す3

コテージのようなマイホームを眺めているとだんだんと心が解けてくるのがわかる 週末は湖に冬キャンプにでも行こうかな・・
などと考えはじめている自分に苦笑いをする・・
冬の湖はさぞや寒いだろうが、静寂と真っ白い景色の中で熱いエスプレッソを啜りながら頭を空っぽにするのも一興だ・・

上質な北欧ロッジスタイルは自然の中で美しさを際立たせるデザイン

板の重なりを再現した横目形状は、北欧のロッジスタイルを感じさせるナチュラルでお洒落なデザインを実現します。
フィンランドのロッジのようなイメージで、自然の中に溶け込みながらも美しさを主張しアクセントとなるような、そんな雰囲気を演出します。
一般的に外壁材のつなぎ目には、コーキングや役物と呼ばれる材料が必要ですが、樹脂サイディング「WALL-J」にはコーキングや役物が不要です。
そのため不自然な縦線が外観に邪魔をせず、すっきりとした自然な装いとなります。
カラーヴァリエーションも豊富なので、ナチュラルでウッディな色や、自然や周囲との調和や対比を楽しめる色など、お好みに合わせてチョイスいただけます。

WALL−J
Siding Series:Oregon Pride
Color:Stratus

上質な北欧ロッジスタイルは自然の中で美しさを際立たせるデザイン

寒冷地でも"強さ"という真価をいかんなく発揮し快適な暮らしを支える

積雪地帯など冬場に氷点下になる寒冷地で非常に多く発生するのが凍害による外壁の劣化です。

外壁内部に侵入した水分が凍ることで体積が膨張し外壁にダメージを与えます。

樹脂サイディングはその点、雪にも強く凍害が起こらないのが特徴です。

また、多少の汚れは水で綺麗に洗い流せるため、積雪に伴う泥の汚れや、焚火の灰などは、サッと水洗いするだけで綺麗な状態を保つことができます。

寒冷地でも強さという真価をいかんなく発揮し快適な暮らしを支える

忘れていたプライマルな生活

薪を割る……火を起こし、焚き火をする……
夜の帳が下りた静寂の中、炭の爆ぜる音と舞い上がる火の粉……
闇に浮かび上がるサイディングのマチエールをバックにゆらめく炎を見つめていると、嫌なことは不思議と全部忘れてしまう……
明日へのチャージが完了

忘れていたプライマルな生活
忘れていたプライマルな生活
忘れていたプライマルな生活

Asahi Tostem Exterior Building Materials
presents

「WALL-J」の家が紡ぐ
二つのストーリー

Chapter 1

Siding Series

Oregon Pride

Color

Bone

WALL-J オレゴンプライド ボーン

Chapter 2

WALL-J オレゴンプライド ストラタス

Siding Series

Oregon Pride

Color

Stratus

la vie continue

あなたの人生へ続く

Features

樹脂サイディング「WALL-J」の特徴

第三の外壁材 樹脂サイディング「WALL-J」の魅力

第三の外壁材 樹脂サイディング「WALL-J」の魅力

プラスチックの仲間である「塩化ビニル樹脂」を原料とする樹脂サイディングは、塩ビサイディングやバイナル(Vinyl)サイディングなどとも呼ばれ、窯業系や金属系サイディングを主流としてきた日本の住宅にとっては新しい「第三のサイディング」として近年、注目を集めています。北米のように厳しい気候の国々では標準的に採用されており、アメリカとカナダの実に50%以上の住宅で樹脂サイディングが使われています。*

旭トステム外装の樹脂サイディング「WALL-J」は、過酷な気候・環境下でもその長所を発揮し、日本の住宅を力強く守ります。

さらにデザイン性においても自由度が高く、好みのカラーやデザインで外壁を作り上げることができる点も、樹脂サイディングの魅力のひとつとなっています。

*2000年度米国樹脂サイディング協会資料より

樹脂サイディング「WALLーJ」は
日本の風土に適した外壁材

樹脂サイディングは、周囲を海に囲まれ、地域や四季によって気候や温度に違いが大きい日本に適した外壁材といえます。

北海道、東北、北陸をはじめとする豪雪地帯においては、水分を吸水しないという樹脂素材特有の性能が活かされ、雪による外壁の劣化も防ぐことができます。
海沿いのエリアに建つ住宅が悩まされるのは潮風による塩害ですが、樹脂サイディングに塩害にも非常に強いです。またプラスティックの一種である樹脂素材ですので、錆びや腐食は起こりません。
日本といえば毎年全国的に台風が発生します。
樹脂サイディングは弾力性があり、飛来物などで傷やヘコミになりにくい。
万が一、破損してしまっても一枚から交換が可能です。
加えて樹脂サイディングは強酸性や強アルカリ性の薬品にも強く、温泉の成分にも耐えうる強度を誇っています。温泉沸く地域であっても外壁の劣化を防ぐことができます。

詳しくみる

More

試験でも立証された、
その優れた耐塩害性能と耐凍害性能

耐塩害性能
食塩水に長時間浸す試験をおこなった結果、腐食や錆びの発生を防ぎ、これにより潮風や波による塩害を受けないことが立証されました。海沿いの家の外壁には最適な素材です。

耐凍害性能
凍結と融解を千回繰り返す試験をおこなった結果、外壁への影響は最小限に抑えられることが分かりました。
これにより冷害も受けにくいことが立証され、寒冷地でも安心してご使用いただけます。

詳しくみる

More

Performance

樹脂サイディング「WALL-J」の性能

丈夫さを保ち、薄さと軽さを実現した樹脂外壁材「WALL-J」

樹脂サイディング「WALL-J」の厚みは、交通系ICカードと同じわずか約1mmです。
非常に軽量で、既存の外壁材の上から取り付けるカバー工法でも家への負担がほとんどありません。
また地震が起きても、その影響を最小限に抑えられます。
樹脂は非常に薄い外壁材ですが、18mmある外壁材と同等の耐衝撃性能を持っており、まさに頑丈さを保ったまま薄さと軽さを実現したサイディングなのです。

樹脂サイディング「WALL-J」は厚さ1mmでも18mm厚と同じ耐衝撃性能

耐衝撃性能試験
JIS A 1408準拠 建築用ボード類の曲げ及び衝撃試験方法

「WALL-J」耐衝撃性能試験
「WALL-J」は厚さ1mmでも18mm厚と同じ耐衝撃性能
詳しくみる

More

外壁のリフォーム回数を大幅に削減できる樹脂サイディング「WALL-J」

四季を通じて刻々と変化する日本の気候風土。家の外壁は常に過酷な外気にさらされています。
夏の強力な日差しに紫外線、冬の木枯らし、台風、雨や雪など・・あらゆる外気の影響を直接受ける外壁には、定期的なメンテナンスやリフォームが必要です。
色が落ちてきたから、剥がれてきた部分があるから、塗り替えるというだけがリフォームではないのです。

樹脂サイディングの外壁は外気のあらゆる影響を受けにくい耐久性の強い外壁にすることで、このメンテナンスやリフォームの回数を減らすことが可能です。

外壁のリフォーム回数を大幅に削減できる樹脂サイディング「WALL-J」

※メンテナンスコスト、メンテナンススケジュールは建築物の立地(地域・環境条件)や、使用条件により劣化速度が異なりますので、メンテナンス時期も一様ではありません。このメンテナンススケジュールは、あくまで目安としてメンテナンス計画にご活用ください。

Warranty

安心の30年保証付き

安心の30年保証付き

旭トステム外装の樹脂サイディング「WALL-J」は、表面色の部分的な変色・褪色に対して30年保証付きなので、安心して長く住んでいただけます 。詳しくはWebサイト商品ページまたはカタログの保証ページをご覧ください。

Series Lineup

樹脂サイディング
「WALL-J」のラインナップ

「WALL-J」OregonPride

Light

オレゴンプライド
どんな景観にも合う明るい淡色シリーズ

写真左からBone(ボーン)、Ivory(アイボリー)、Stratus(ストラタス)Brownstone(ブラウンストーン)。

「WALL-J」GrandRiver

Luxury

グランドリバー
高級かつ重厚な雰囲気を醸し出す落ち着いたカラーシリーズ

写真左からGunmetal Grey(ガンメタルグレー)、Coffee Bean(コーヒービーン)、Chestnut Brown(チェストナッツブラウン)、Regatta Blue(レガッタブルー)、Muskoka Green(ムスコカグリーン)。