トップ 耐震リフォーム 外壁リフォーム 屋根リフォーム 窓まわり商品
特徴 施工実例 お役立ち Q&A 建築関係者様へ

← 耐震リフォームトップへもどる
パンチくんの特徴

Point1 インテリア感覚でしっかり耐震リフォーム

従来の耐震リフォームでは、大きな部屋がある間取りには、壁を新たにつくる必要がありました。パンチくんなら開放的な空間が実現可能に!インテリア感覚でしっかりと耐震リフォームができます。

● 筋交いや合板使わずに耐震力がアップ● 光や風を通す補強材で、明るく開放的な空間を実現● 仕上げ工事不要で工期が短縮
※壁基準耐力は、耐震改修補強計算で用いられる壁の強さを示す数値です。新築住宅の構造計算時に使用する“壁倍率”とは異なる数値です。




Point2 取り付けはとてもカンタン!

せん断補強金物を柱頭・柱脚に設置し、各部材を専用ビスで取り付けるだけなので、工期が短く、リフォームに最適。

ボードや筋交い取り付け、クロス張りなどの仕上げが不要!




Point3 選べるバリエーション!

好みに合わせて納まり、面材を選ぶことができます。

納まりタイプ
A. 真壁角管タイプ 専用部材の各管に、パンチングを取り付けるタイプです。 B. 真壁木枠タイプ 施工者手配の木枠に、パンチングを取り付けるタイプです。 C. 大壁タイプ 柱に直接パンチングを取り付けるタイプです。
※壁基準耐力は、耐震改修補強計算で用いられる壁の強さを示す数値です。新築住宅の構造計算時に使用する“壁倍率”とは異なる数値です。※上記壁基準耐力は、柱サイズ105角以上の場合の数値です。

面材デザイン
カラー:ホワイト ※面材材質:スチール(厚さ1.6mm、パンチングメタル)
角孔格子デザイン(角孔30mm角、格子@50mm) 丸孔千鳥デザイン(丸孔30mmφ、千鳥@50mm)
  • お問合せはこちら
  • 各支店一覧はこちら
特徴 施工実例 お役立ち Q&A 建築関係者様へ

このページのトップへ