「セルフッ素コート・EXE」「セルフッ素コート・PLUS」は
メンテナンスコストがとっても経済的!

AT-WALL

季節によって変化する気温や湿度、太陽光は住まいにとって過酷な自然環境で大きな影響を受けます。
非常に耐候性が優れる「セルフッ素コート・EXE」、「セルフッ素コート・PLUS」は色あせにくく、性能を長期にわたって維持することが期待でき、塗り替えやメンテナンスの回数も減らせ、結果的にライフサイクルコストが経済的です。

【ご注意】必ず表組下部の注記も併せてお読みください。

メンテナンスコスト

メンテナンスコスト

メンテナンススケジュール

メンテナンススケジュール

●上記金額はあくまでも当社試算です。実際の費用については工事業者様に直接お問い合わせください。
●メンテナンスコスト、メンテナンススケジュールは建築物の立地(地域・環境条件)や、使用条件により劣化速度が異なりますので、メンテナンス時期も一様ではありません。このメンテナンススケジュールは、あくまでも目安としてメンテナンス計画にご活用ください。

※1および
AT-WALL品質保証・高耐候シーリング材保証の規定に基づいて契約を締結している場合は保証期間内となります。
※2および
AT-WALL品質保証・高耐候シーリング材保証の保証期間外となりますが、弊社「促進耐候性試験結果」より期待耐用年数内となります。塗り替え・シーリング打ち替えが不要となる場合がありますが、必ずしもこれを保証するものではございません。実際の塗り替え・シーリング打ち替えの要否につきましては住宅会社様、工事業者様にご相談ください。
※3
塗り替えはウレタン塗装、シーリングは非高耐候品で打ち替えした場合
※4
延床35坪=外壁面積180uにて外壁工事(材工)費用を算出(足場費用を含む)

*18VZ、15VZ、15PZは板間・出入隅部・通気軒天見切りを使用した場合の軒天部はシーリングレスです。
カンシキくん窓部材を使用した場合の開口部まわりの充てんシーリング部は、本体メンテナンス時に点検を行ってください。

※上記表はメンテナンスのスケジュールの目安を示しています。あわせて、AT-WALL維持管理をご確認ください。
また、各保証につきましては、AT-WALL品質保証・高耐候シーリング材保証をご確認ください。

フッ素コートが可能にした長期保証

安心の塗膜20年・15年保証書を発行します。

セルフッ素コート・EXE採用の[AT-WALL]18VZ・15VZ・15E・15EFシリーズは、業界で最長*1の20年保証を実現。セルフッ素コート・PLUS採用*2の[AT-WALL]15PZ・15P・15PFシリーズは15年保証。保証にあたっては、住宅会社様と旭トステム外装株式会社との間で、保証規定に基づいた契約が必要です。

*1 2017年6月現在
*2 一部のデザインパーツ商品を含む
詳細はこちら

保証内容

塗膜に著しい変褪色がないこと。
「著しい変褪色」とは、建築後の年数を考慮して外壁材外観が見苦しく、社会通念上、明らかに補修が必要とされる場合をいいます。

保証書発行

該当商品をご採用いただいた物件に対し、邸別に保証書を発行いたします。 弊社指定の「保証書発行申請書」と「保証物件施工管理報告書」に必要事項をもれなくご記入の上、施工完了後3か月以内に弊社支店・営業所へ申請してください。

保証書サンプル

このページのトップへ